早稲田卒ニートブログ

早稲田卒アラサーニートのブログです。ゆとり教育の産物です。

【お試し無料】おすすめの動画配信サービス比較【hulu、netflix、amazonプライムなど】

スポンサーリンク
  • 動画配信サービスを利用したいけど、色々あって結局どれが一番良いの?
  • 最初は無料って聞くけどホントなの?
  • 面白い海外ドラマをたくさん観たい!

 

このように思っている方は多いのではないでしょうか。そんな方に向けて、海外ドラマを観る際のおすすめの動画配信サービスを紹介したいと思います。今回紹介するのはhulu、amazonプライム、U-NEXT、netflix、dTVの5サービスです。

 

はじめに結論を言ってしまうと、面白い海外ドラマを安くたくさん観たいのであれば断然hulu がおすすめです。

 海外ドラマ好きの私は色々な動画配信サービスを登録しては利用し解約してきましたが、huluだけは一度も解約したことはありません。ちなみに現在はhuluとamazonプライムの会員でたまにnetflixにも登録したりします。

 

もちろん他のサービスもそれぞれ良いところはあるのですが、面白い海外ドラマを安くたくさん観るという点においてはhulu が一番良いと思います。

 

それではその理由などと共に、各動画配信サービスの特徴を紹介しながら比較していきたいと思います。

 

そもそも動画配信サービスはお得なの?メリットは?

 現在レンタル店でレンタルして海外ドラマを観ている方もいるかと思うので、そのような方に向けて動画配信サービスがお得な点を紹介したいと思います。動画配信サービスがお得なのは知ってるよという方は飛ばしていただいて構いません。
 

たくさん観る人は当然お得

これは当然ですね。たくさん観る人はお得です。ではたくさんとはどのくらいかと言うと、例えばhuluの月額933円とレンタル1本100円を比較すると、月に1シーズン以上の海外ドラマを観るのであればhuluで観た方がお得です。 
 

たくさん観なくてもお得になることも

また、たくさん観る人でなくてもお得になることもあります。例えば、よく返却を忘れて延滞料金をとられるという人は、動画配信サービスにすればかなりお得になると思います。私も昔はよく返却を忘れて延滞料金をかなり取られていました。
 
延滞料金は1本を1日延滞した場合、だいたい300円ほど支払わなければなりません。月に1回でも3本延滞してしまったらレンタル料金と合わせると1,000円以上の出費になります。
 
その点、動画配信サービスは延滞がそもそもないので、延滞料金の心配は一切ありません。さらに、借りすぎて観ないで返してしまうということもありません。
  
また、各動画配信サービスでは1ヶ月ほどのお試し期間無料というキャンペーンを行っています。そのため、何か観たい作品があればお試しで登録し1ヶ月の間で観れば完全に無料です。
 

 

スマホやタブレットで観れるのが超便利!

個人的にはこれがめちゃくちゃ便利だと思っています。通勤電車や何かの待ち時間などの外にいて暇な時、スマホやタブレットで好きな作品を観ることができます
 
しかも、家で観ていた続きがそのまま観れるので、私は電車と家で海外ドラマを交互に視聴するというのが完全に習慣化しています。ホント便利な世の中になったと思います。最高です。
 
また、私は大きな画面で観たい迫力ある作品は家で観て、ストーリーが面白い小さな画面でも問題ない作品はスマホで観るということもしています。youtubeなどもスマホで観たりしますが、なんとなく海外ドラマの方が周りの人に見られても恥ずかしくないので海外ドラマを観ることが多いです。 
 

動画配信サービスの料金ってどうなってるの?

 やっぱり一番気になるのはこれですよね。お試し無料とか定額見放題とかって聞くけど本当なの?って思いますよね。本当です。しかし、課金が必要なサービスもあります。

 

料金に関して、一覧にまとめた表がこちらです。

 

f:id:waseda-neet:20170818184939p:plain

 

月額料金だけを見るとamazonプライムやdTVが安いのでお得に見えますが、そんなに単純ではありません。それが完全定額と定額+課金の料金システムの違いです。

 

完全定額と定額+課金

動画配信サービスは完全定額サービスと定額+課金サービスの2種類存在します。huluとNetflixは完全定額でその他のサービスは定額+課金となります。この料金制度の違いが利用する際にかなり重要になってきます。
 
メンタリストという海外ドラマを例にして説明します。
 

 
メンタリストはシーズン7まである作品です。そして、2017年8月現在の各サービスにおけるメンタリストの配信状況が以下です。
 

f:id:waseda-neet:20170819162109p:plain

 
この表を見てわかるように、定額+課金のサービスだと、同じ作品でもシーズンによって課金(1話100円~300円)が必要ということがありますU-NEXTではメンタリストのシーズン1を見るだけで定額料金(1,990円)にプラスして約5,000円ほどかかりますが、huluでは定額料金の933円だけでシーズン7まで観ることができます
 
もちろん、 定額+課金のサービスにも良い点はあります。それは新しい作品に強いという点です。メンタリストに関してはhuluが全シーズン観れるためhuluが一番良いですが、他のドラマだと最新シーズンは定額+課金のサービスで課金しないと見れないという場合が結構あります。
 
つまり、月額定額以上のお金を払いたくないという人には完全定額のサービスがおすすめで、お金を払っても良いから最新作が観たいという人には定額+課金のサービスが良いです。
 
ちなみに、私はどれだけ好きな作品でも、最新シーズンを課金で観ることはほとんどないです。huluでの配信を待ちながら、その間に別の興味がある作品を観ています。面白い海外ドラマはめちゃくちゃ多いので1つの作品に固執しません。
 

 

お試し無料

動画配信サービスを初めて利用する際は無料の期間があります。huluは2週間ですが、それ以外のサービスは約1ヶ月です。

 

ではなぜ無料で利用することができるのか。主な理由は2つあります。

  • どれだけ多くの人が利用してもコストがほとんどかからないから
  • 一度使ったらその便利さでそのまま利用してもらえる自信があるから 

huluの無料期間が2週間なのは、その便利さでそのまま利用してもらえるという自信のあらわれなのではないかと個人的には思っています。

 

他にも、解約を忘れてしまう人がいるというのもあるかもしれません。しかし、これに関してはきちんと自分が忘れないように手帳やスマホにメモをしておけば問題ないと思います。

 

また、この無料キャンペーンを最大限活かして、色々な動画配信サービスを1ヶ月ごとに試してみるというのはかなりお得だと思います。最初はhulu、次はu-next、その次はamazonプライム…というように利用していけば、しばらくの間、無料で多くの作品を観ることができます。

 

その間に便利なサービス、自分に合ったサービスを見つけることができますし、お試し無料を利用しないのは本当にもったいないです

 

  

総コンテンツ数が多ければ良い、というわけではない

 よく総コンテンツ数は〜万以上!みたいなことを動画配信サービスの各社は宣伝していますが、このコンテンツ数が多ければ良いというわけではないです。単純なコンテンツ数よりも、自分が見たい作品の多さが重要です。

 

人気作品の多さ

私が料金と同じくらい重要だと思っているのが、人気作品の多さです。そりゃそうですよね。人気のないつまらない作品がどれだけ多くても意味ないですもんね。そして、海外ドラマにおいて最も人気作品が多いのがhuluです。
 
私はこちらの記事で、世界最大のレビューサイトのデータをもとに海外ドラマの人気作品のランキングを紹介しています。そして、その人気作品を月額定額内で最も多く観ることができるのがhuluです。
 

www.waseda-neet.com

 

この記事で紹介している61作品のうち、半数以上の37作品がhuluで視聴が可能です。huluは完全定額なので、もちろん課金なしで観ることができます。この事実が海外ドラマを観るならhulu と私が主張している最大の理由です。

 

各動画配信サービスの特徴

 動画配信サービスを選ぶ上での重要なポイントは、上で説明した通り「料金プラン」と「コンテンツ」です。しかし、この2つほどではないですが、それ以外にも選ぶ上でのポイントはあります。それらを含めながら、各動画配信サービスの特徴を紹介します。

 

海外ドラマ好きはとにかく「hulu」

f:id:waseda-neet:20170819152233p:plain

月額料金(税別) 933円 
完全定額/定額+課金 完全定額 
無料お試し期間  2週間
コンテンツ数  4万以上

 

海外ドラマを観るならhuluをおすすめします。

 

もちろん、huluが他の動画配信サービスに劣っている点もあります。それが画質と今はダウンロード機能がないことです。ただ、画質に関してはかなりの大画面でなければそこまで気になりませんし、ダウンロード機能もあったら便利ですがなくてもあまり困りません。

 

それよりも、やはり課金なしの定額内で多くの人気コンテンツを観れる方が重要だと思うので、個人的には海外ドラマを観るならhuluをダントツでおすすめします。 

 

オリジナルコンテンツが観たければ「Netflix」 

f:id:waseda-neet:20170819151824p:plain

月額料金(税別)  650円/950円/1450円
完全定額/定額+課金 完全定額 
無料お試し期間  1ヶ月間
コンテンツ数  非公開

 

Netflixはオリジナルコンテンツ、つまりNetflixでしか観られない海外ドラマが多いです。そのため、Netflixのオリジナルコンテンツが観たければNetflixへの登録が必要になります。私は現在ハウス・オブ・カードというNetflixのオリジナルコンテンツを観るために登録しています。

 

しかし、人気作品の多さはhuluには及ばないため、オリジナルコンテンツを観るために1ヶ月だけ登録するという使い方が今は良いと思います。今後、コンテンツが増えてきたら第一候補になるかもしれません。

 

また、料金設定が3段階あり高いプランにすれば良い画質を選べ、同時視聴が可能になります。同時視聴が可能になると、家族で別の作品を同時に観るという利用方法ができるようになります。

 

amazonをよく利用する人は「amazonプライム」に入らなきゃ損

月額料金(税別)  400円(年間契約だと3,900円)
完全定額/定額+課金 定額+課金 
無料お試し期間  30日間
コンテンツ数  3万以上

 

amazonをよく利用する人で海外ドラマも観たいのであれば、amazonプライムは最高です。amazonのお急ぎ便などが使い放題で送料が無料な上に、海外ドラマも観れるとかかなり最強なサービスです。しかも、月額料金も安いです。年間契約だとさらに安くなります。

 

ただし、人気作が結構観れなかったりするので、海外ドラマ好きには物足りないかもしれません。それでも、たまに海外ドラマを観たいという人であれば、amazonプライムだけで十分です。

 

 

最新作が観たければ「U-NEXT」か「dTV」

U-NEXT
月額料金(税別) 1,990円 
完全定額/定額+課金 定額+課金 
無料お試し期間  31日間
コンテンツ数  12万以上
dTV
月額料金(税別) 500円 
完全定額/定額+課金  定額+課金
無料お試し期間  31日間
コンテンツ数  12万以上

 

この2つのサービスは海外ドラマに限らず、映画や音楽などのコンテンツが豊富なのが売りです。しかし、海外ドラマを観るとなると課金が必要な作品も多いので、個人的にはあまりおすすめしません。

 

人気作の最新シーズンには強いので、最新作をどうしても観たいという人には良いかもしれません。また、U-NEXTは大人の男性向けの作品も充実しているので、ひとまず無料トライアルだけ登録してみるのはかなりありです。

 

終わりに

以上が海外ドラマを観る上でのおすすめの動画配信サービスの紹介です。まとめると、
 
  • 海外ドラマが好きで人気作を安くたくさん観たいのであればhulu
  • Netflixのオリジナルコンテンツを観たければNetflix
  • amazonをよく利用したり、たまに海外ドラマを観たいのであればamazonプライム
  • 最新シリーズを観たいのであればU-NEXT やdTV
 
という感じです。
 
登録が面倒くさそうと思って今まで利用していなかった人は、めちゃくちゃもったいないです。5分もかからずにすぐ登録できますし、何と言っても最初は無料なので是非利用してみてください。