早稲田卒ニートブログ

早稲田卒アラサーニートのブログです。高学歴とクソ人間のハーフです。ゆとり教育の産物です。

ニートがおすすめする最強最悪の暇つぶし11選【ハマりすぎ注意】

スポンサーリンク
今回は時間が腐るほどある言わば暇つぶしのプロフェッショナルであるニートの私が、暇つぶしの中でも特におすすめできる暇つぶし方法を紹介したいと思います!
 

f:id:waseda-neet:20170723153348j:plain

 今回ご紹介する暇つぶし方法は有意義でもなく自己投資にもならないけど、時間が経つのを忘れるほど楽しい暇つぶしの数々です。英会話のような有意義な趣味は楽しくなくて続かないという人や、なんでも良いから楽しいことがしたいと思っている人におすすめです!
 
ただし、ハマりすぎには注意してください。美しい花にはトゲがありますし、美味しいからといってコーラとポテチばかり食べていると太ります。それと同様に、楽しいからといってハマりすぎると私のようなニートになります
 
みなさんがニートにならないように、今回おすすめする暇つぶし方法には危険度という評価をしています。危険度が高いものについては、ハマりすぎには気をつけて楽しんでください!
 
 
 【選出基準】
  • 有意義でもないし生産性もない
  • でも時間が経つのを忘れるほどに楽しい
 
 【ポイント】
  • ⭐️が多いほど楽しく、💀が多いほど危険度が高いという意味です。
  • 楽しさと危険度は私個人の主観に基づきます。

中毒性抜群の要注意な暇つぶし

ゲーム

f:id:waseda-neet:20170723153521j:plain

  • 楽しさ : ⭐️⭐️⭐️⭐️ 
  • 危険度 : 💀💀💀💀
ゲームと言ってもアーケードゲーム、カードゲーム、オンラインゲーム、ソーシャルゲーム、テーブルゲームなど色々とあります。どのゲームも大変楽しく個人的には大好きなのですが、危険度が高いものもあります。
 
特に危険なのはオンラインゲームです。オンラインゲームにどっぷりハマると、家で一日中ゲームをしているなんてざらです。実際に私もそういう時期がありました。外に出かけるのはコンビニに行く時だけで、それ以外の時間はひたすらゲームをし続ける。確かにめちゃくちゃ楽しいのですが、ずっと家に引きこもっているとどんどん無気力になってしまい、引きこもりニートの道まっしぐらです。
 
しかし、たまに楽しむ程度でプレイする分にはオンラインゲームはとても面白いのでおすすめです。特に今おすすめなのはスプラトゥーンです。先日スプラトゥーン2が出ましたが、本当に神ゲーだと思うのでおすすめです。 
また、ソーシャルゲームは上記したオンラインゲームの危険性に加え、ガチャという魔物が住んでいます。ガチャなんてハマらないだろうと思っている方もいるかもしれませんが、ガチャは人間の本能に働きかける中毒性をもっています。実際私は2タイトルほどにハマり、合計数十万円の課金をしてしまいました。やっているときはとても楽しかったですが、今ではやりすぎたなと後悔しています。ただ、周りには無課金やちょっとの課金で楽しんでいる人がいるのも事実で、そういったほどほどの遊び方ができる人には良いかもしれません。
 
アーケードゲームやカードゲーム、テーブルゲームなどに関しては、外に出なければプレイできなかったり、人とのコミュニケーションが必要だったりするので、オンラインゲームやソーシャルゲームほどの危険度はありません。その分ちょっと面倒くさい部分もありますが、個人的にはどんな人にもおすすめです。
 

パチンコ・スロット

f:id:waseda-neet:20170723153607j:plain

  • 楽しさ : ⭐️⭐️⭐️⭐️ 
  • 危険度 : 💀💀💀💀💀
これこそまさに最強最悪な暇つぶしと言って良いでしょう。パチンコやスロットにどっぷりハマって人生が大きく変わった人が日本にはたくさんいます。ギャンブルにハマってという意味では日本だけでなく世界中にいます。
 
しかし、楽しいと思いやっている人が多いのもまた事実です。パチンコ・スロットの市場規模はレジャー白書2016によると約23兆円となっており、若い人から高齢者の方まで、多くの人がパチンコ屋に通っています。地方ではパチンコ屋のCMが多く流れていますし、私の地元の友人たちは休みの日はよくパチンコ屋に行くという人が多いです。実際、私も大学の頃に朝から晩までパチンコ屋に入り浸っていた時期もありました。
 
それほど中毒性が高いパチンコ。その原因の一つは間欠強化によるものだと言われています。間欠強化という言葉を簡単に説明すると、毎回成功することよりも5回に1回成功することのほうが人間はハマりやすいというような意味の心理学用語なのですが、パチンコはまさにこれです。
 
ソーシャルゲームのガチャも同じですが、たまに勝つ、たまに良いキャラが手に入る、だからハマっちゃうのです。そんなパチンコ・スロットですが、あまりおすすめはできません。正直パチンコやスロットは楽しいです。しかし、時間とお金を際限なく消費してしまう中毒性の高さと生産性のなさもまたピカイチです。
 
ただ、どんな街にもだいたいパチンコ屋はあり手軽に時間を潰せることは間違いないので、意思が強くてちょっと楽しむ程度に抑えられる人には良いかもしれません。
 

麻雀

f:id:waseda-neet:20170723151524j:plain

  • 楽しさ : ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️ 
  • 危険度 : 💀💀💀💀
世間のイメージは悪いですが、個人的には世界で一番面白いゲームは麻雀だと思っているほどに大好きです。
 
麻雀の勝負を分ける要素は技術3割、運7割と言われています。プロと呼ばれる人達がいるほどの競技性がありながらも、そのプロに素人が勝ってしまうことがあるほど運の要素も強いです。そして、この技術と運のちょうど良い割合こそが麻雀を最高に面白いゲームにしている最大の要因だと思います。将棋や囲碁のように一手一手の最善を考える醍醐味がありつつも、運が良いときはどれだけ強い相手にも圧勝できる気持ち良さがあります。
 
そんなゲーム性に魅了されている人は多いです。一昔前ほどではありませんが、依然として多くの早稲田大学の学生達は麻雀漬けの日々を過ごしています。たまに友人とやるくらいの人もいれば、ほぼ毎日雀荘に通う人もいます。
 
私の周りでは麻雀にハマりすぎて大学に行かずに、早稲田大学を中退した人もいるほどです。また、日本最高峰の大学である東京大学の人でも麻雀の面白さに取り憑かれた人もいます。(東大の人でもハマっちゃうんだから早稲田ならしょうがないですね。)そういう意味では危険度は結構高いです。
 
それほどまでに面白い麻雀というゲーム。今はゲームセンターでやっている人も多いですし、パソコンやスマホでも楽しむことができます。ハマりすぎることは要注意ですし、ルールを覚えるのがちょっと大変ですが、個人的にはめちゃくちゃおすすめです。私は一生の趣味として昔も今も楽しんでいます
 

楽しいけどその手軽さが危険。今すぐできる暇つぶし

テレビ

f:id:waseda-neet:20170723153648j:plain

  • 楽しさ : ⭐️⭐️
  • 危険度 : 💀💀💀
私が今更おすすめするまでもないほど、王道の暇つぶしです。あのテレビ見た?という会話ができることや、タメになる番組を見ることで知識を得ることができるという意味では少しは有意義なものかもしれません。
 
そういったメリットは確かにありますが、なんといってもテレビを見る人のほとんどは楽しいという理由だけで見ていると思います。
 
また、一度見始めてしまうと中々テレビを消すことができなかったり、一家に一台はありボタンひとつで見られる手軽さがあったりと、危険度はなかなか高いです。しかし、最近は代替手段も増え昔ほどの地位はありません。
 

youtube

f:id:waseda-neet:20170723153202j:plain

  • 楽しさ : ⭐️⭐️⭐️
  • 危険度 : 💀💀💀
最近になって頭角を現し、今や暇つぶしの王様とも言えるyoutube。テレビは見ないけどyoutubeは見るという人も最近では多いのではないでしょうか。実際、私も今はテレビはほとんど見ていなく、youtubeばかり見ています。
 
面白い動画が日々投稿され続け、無数の動画の中には自分好みの動画も絶対あると言って良いほどにバラエティ豊かであり、スマホでも見れてしまうために手軽でもあります。そんな今や暇つぶしの王様とも言えるyoutube。次から次へと関連動画をおすすめされてポチポチ次の動画へと行ってしまう危険性はありますが、それでもおすすめできるほどに面白いです。
 
私がよく見ていてみなさんにもおすすめしたい動画はゲーム実況のジャンルです。興味がある方は是非一度見てみてください。

ネットサーフィン

f:id:waseda-neet:20170723154227j:plain

  • 楽しさ : ⭐️⭐️ 
  • 危険度 : 💀💀💀
2ちゃんねるやまとめサイトなど、様々なニュース系の記事がネットには溢れています。その中には思わずクスっと笑ってしまうものから、自分が知らなかった世界のことまで日々記事が量産されています
 
私も電車の待ち時間などの隙間時間で一度見ようものなら、時間が経つのも忘れて色々なサイトを行き来していたなんてこともざらです。ついつい見てしまう楽しさはありますが、手軽さと膨大なコンテンツ量という危険性もまたあるのがネットサーフィンです。
 

TSUTAYAへの無限ループには要注意な暇つぶし

漫画

f:id:waseda-neet:20170723155745j:plain

  • 楽しさ : ⭐️⭐️⭐️⭐️ 
  • 危険度 : 💀💀
月曜日には少年ジャンプが出て、水曜日には少年サンデーとマガジン、木曜日にはモーニングといったように、毎日何かしたらの漫画雑誌がコンビニに並べられます。そして、漫画喫茶に行けば名作と呼ばれる漫画からちょっとマイナーな漫画まで、様々な漫画を読むことができます。
 
私は漫画を読む時は漫画喫茶で読むかTSUTAYAでレンタルをすることが多いのですが、面白い漫画を読み始めると続きが気になって仕方ありません。漫画喫茶では延長してでも続きを読みますし、TSUTAYAで一度レンタルしてしまったら、返却ついでに次の漫画を借りてしまうという無限ループに陥ってしまいます
 
それほどまでに面白く続きが気になるような名作が多い漫画。時間を忘れて読み続けてしまうリスクはありますが、唯一の救いはどの漫画にも終わりがあることです。最終巻まで読んだら一区切りつくという意味では、終わりのない他の暇つぶしよりは危険性が低く楽しめます
 
ちなみに私がおすすめする面白い漫画はこちらで紹介しています。

アニメ

f:id:waseda-neet:20170723164655j:plain

  • 楽しさ : ⭐️⭐️⭐️ 
  • 危険度 : 💀💀
アニメ大国日本。もはやアニメはオタクと呼ばれる一部の人だけが見るものではなく、多くの人が見ています。3ヶ月ごとに今期はどのアニメを見るか、ということがネットでは語り合われます。
 
私も最近はあまり見れていないですが、大学生の頃などは毎クール全てのアニメの1話目をチェックして、今期はどのアニメを見るかということを決めていました。
 
漫画と同様に、名作が多いため一度見始めると止まらない危険はありますが、こちらも終わりがあるのでそこで一区切りつけることができます。
 
私がおすすめするアニメはこちらの記事で紹介しています。

www.waseda-neet.com

 

海外ドラマ

f:id:waseda-neet:20170723165219j:plain

  • 楽しさ : ⭐️⭐️⭐️ 
  • 危険度 : 💀💀
海外ドラマも漫画やアニメと同じように、一度見始めると止まらないという危険があります。特に面白い作品ほどその危険性は高まります。
 
海外ドラマの24が大流行した際、私は続きが借りられていて見られないのが耐えがたく、毎日TSUTAYAに行っては続きの巻が返却されていないかチェックをしていました。それほどまでに面白く、ハマってしまうと続きが気にってしまうのが海外ドラマです。
 
現在ではhuluやamazonプライム、Netflixなどの動画配信サービスにより、月額定額制で気軽にいつでも何本でも見れてしまう環境があります。便利ではありますがそれと同時に、昔よりもニートになる危険度は増したと言っても良いと思います。
 
ニートおすすめの海外ドラマはこちらです。 

鑑賞と言えば有意義になる暇つぶし

映画

f:id:waseda-neet:20170723170242j:plain

  • 楽しさ : ⭐️⭐️⭐️ 
  • 危険度 : 💀
趣味はなんですかと聞かれたら映画鑑賞と言っておけばOKなほど、趣味として無難で誰もが好きな映画鑑賞。鑑賞とは言うものの、誰もが芸術作品を味わい理解するというスタンスで観ているかと言われると、そうではないと思い今回選びました。
 
世に出ている名作は一生かかっても観られないほどに多く、1作品観ても約2時間の拘束時間なのでそれ以上ダラダラと時間を消費してしまうというような危険もないため、暇で困ったら映画を観るのが個人的には超おすすめです。
 
世の中には面白い作品もめちゃくちゃ多いですが、それ以上に多いのがつまらない作品たちです。私はニートなので腐るほど時間はあるのですが、つまらない映画を観て過ごす2時間が死ぬほど嫌いです。そのため、映画を観る際はなるべくそのようなことがないように評価が高い作品を観るようにしています。
 
つまらない2時間を過ごしたくない人にはこちらの記事がおすすめです。つまらなかったらホントすみません。 

www.waseda-neet.com

 

音楽

f:id:waseda-neet:20170723171326j:plain

  • 楽しさ : ⭐️⭐️ 
  • 危険度 : ほぼなし
クラシックなら知的、レゲエなら陽気、アニソンならオタクといったように、聴くジャンルによってどんな人間か決めつけられてしまう音楽鑑賞。
 
ハマってもダラダラと聴き続けるといったことにはなり辛く、さらに何かをしながら聴くこともできるため(現に私はこのブログを書きながらアニソンを聞いています)、音楽鑑賞にハマってもニートになる危険性はかなり低いので、誰にでもおすすめです。
 
ただし、弾く側にハマるとメジャーデビューを夢見るバンドマンになる可能性はあります。ニートよりは断然地位が高い夢見るバンドマンですが、有名になるまでは周りからの目が冷たい時もあります。
 

まとめ

今回ご紹介した暇つぶし方法は、英会話やランニングなど、いわゆる有意義な趣味だとか自己投資などとは程遠いようなものばかりです。有意義な趣味で忙しい人には必要ないかもしれません。
 
しかし、人間である以上、純粋にただただ楽しいこともしたいと思いますし、多少はそういった時間も必要だと思います。是非息抜き程度に今回ご紹介したものを楽しんでみてはいかがでしょうか。
 
※身をもって経験しているので、過度に行うことは本当におすすめできません。