ドラマ・海外ドラマ 動画配信サービス(VOD)

【2018年最新】Huluで観れる面白い海外ドラマおすすめランキング

投稿日:

 

近年、ますますその存在感を増している動画配信サービス。

そんな動画配信サービスの中でもかなりおすすめのサービスがHuluです。

Huluは月額933円という安さでありながら、様々な動画が見放題のかなりおすすめのサービスです。

本記事ではHuluで観れる動画の中でも人気のある「海外ドラマ」のジャンルに絞っておすすめの海外ドラマランキングを紹介したいと思います。

今ならHulu最初の2週間は無料で利用できるので、まだ会員でない人は観たい海外ドラマを無料で観るチャンスでもあります!

是非お得に面白い海外ドラマを楽しんでください!

※観れる作品は日々変更になるため、最新情報は公式サイトでご確認ください

スポンサーリンク

Huluで観れる面白い海外ドラマおすすめランキング

15位 スーパーナチュラル


1983年11月2日アメリカカンザス州ローレンス、ウィンチェスター家の皆は今夜も何事もなく朝を迎えるはずだった。その夜、メアリー・ウィンチェスターはふと目を覚まし、生後6か月の生まれて間もない息子サムが寝ている子供部屋へ向かう、そこには、寝ているサムの前に父親であるジョンらしき男の人影が見えた。メアリーは状況を納得し部屋を去る。しかし、去り際別の部屋でテレビの前にいる夫の姿を確認する。じゃあ、さっきサムの前にいたのは…メアリーは急いでサムのもとへ駆けつける……(引用:Wikipedia)

アクション、ホラー、サスペンスの要素が盛りだくさんの人気ドラマ。

超常現象や都市伝説などが好きな人にはどハマりすること間違いなしです。

イケメン兄弟なので女性には特におすすめしたい作品。

14位 ビッグバンセオリー


2人合わせたIQが360という二十代の仲良しオタクコンビ、レナードとシェルドンはカリフォルニア工科大学の物理学者。カリフォルニア州パサデナにあるアパートで同じ部屋に住むルームメイト同士でもある。2人揃って頭脳は明晰で、博士号を得るほど賢いが、どうも世間からズレていて友人もみんな変わり者。しかもルックスがイマイチなので女性にモテる気配もない。そんな2人の部屋の向かいにある日、キュートなブロンドの独身美女が引っ越してきたことから始まるコメディ・ドラマ。(引用:Wikipedia)

アメリカで大人気のコメディドラマ。

オタクと美女との掛け合いが面白く、ついつい何話も観てしまいます。

特にオタク気味の人にはどハマりすること間違いなしです。

13位 BONES


『BONES』(ボーンズ、英語: Bones)は、アメリカ合衆国の1話完結型の犯罪捜査ドラマ。「ボーンズ」と呼ばれる女性法人類学者テンペランス・ブレナンを主人公に、現場に残された被害者の“骨”から証拠を見つけ、事件を解決に導いていく姿を描く。原案は法人類学者で作家のキャシー・ライクス(英語版)で、主人公のモデルでもある。 2005年9月13日、FOX系列で放送開始[1]。長期に渡って放送されてきたが、全12話構成のシーズン12(2017年放送)を持って放送終了することが決定し、[2][3]2017年3月28日に最終話となる246話が放送され完結した。(引用:Wikipedia)

シーズン12まで続いた長寿番組。

主人公の法人類学者が骨から推理をするというちょっと変わった刑事ドラマです。

1話完結型のため気楽に観れるのが嬉しく、観るドラマに困ったらこれをおすすめします。

12位 ハンニバル

ウィル・グレアムは、自閉症スペクトラムの一種として、あらゆる犯人に共感し、その動機や犯行当時の感情を再現できる「純粋な共感」という能力を持っていた。目指していたFBIの捜査官の職は、適性試験で不適格となったが、その能力を活かし、FBIアカデミーの講師となった。FBI行動分析課の長ジャック・クロフォードは、ミネソタ州で発生した若い女性ばかりを狙う連続殺人事件の捜査のため、ウィルの特殊な能力に着目する。(引用:Wikipedia)

羊たちの沈黙などで知られるハンニバル・レクター博士の若かりし頃を描いたサイコ・サスペンス。

異常犯罪者でありながら不思議な魅力がありファンも多いレクター博士が主人公なので、羊たちの沈黙やハンニバルなどの映画ファンは必見です。

個人的には映画シリーズがめちゃくちゃ面白かったので、ちょっと物足りなかったです。

11位 LOST

シドニー発ロサンゼルス行きオーシャニック815便のボーイング777-200型機が南太平洋の島に墜落。48人の生存者は救助隊が来ると楽観視しているが、夜になると怪奇現象が起き怯え者も少なくなかった。ジャングルにはホッキョクグマが生息するなど不可思議な事が多い。生存者には、優秀な外科医として皆を助けヒーローとなりリーダーともなったジャック、殺人犯として護送中のケイト、詐欺師でトラブルメーカーのソーヤー、引き取ったばかりの息子ウォルトとの関係がうまくいかず島からの脱出を切望するマイケル、父親にだまされ腎臓を取られたうえ下半身不随にまでなったが墜落後なぜか健常体となりサバイバル能力を発揮するロック、元イラク軍人で通信に詳しいサイード、ロックについていくブーン、韓国人夫婦のジンとサン、等がいた。(引用:Wikipedia)

海外ドラマブームの火付け役になった作品の一つ。

序盤がかなり面白く、謎が多い展開に一気に惹きこまれます。

中盤から終盤の単調な展開はちょっと残念んですが、それでも十分に面白い作品です。

10位 ゴシップガール

ニューヨーク・マンハッタンのアッパー・イーストサイド。ハイソサエティなこの街の高校生は、酒にドラッグ、パーティー、セックス、そしてお金。何でも無制限にアクセス可能。自分の体面さえ保てばどんなにハメを外そうとお咎めなしなのだ。そしてそんな彼らの間で人気を集めているのは、正体不明の「ゴシップガール」なる人物が管理する情報サイト。街の人気者に関する目撃情報で成り立つこのサイトで、今もっとも注目されているのはセリーナ・ヴァンダーウッドセン。(引用:Wikipedia)

この作品を観る前は女性向けのドラマでおっさんの自分は楽しめないだろうと思っていましたが、実際に観てみるとアラサーのおっさんでも楽しめました。

出てくる登場人物がみんなセレブなリア充で現実離れしている点はありますが、そういうものだと思って観ると面白いですし、何と言ってもチャックという登場人物が良い味出してます。

女性にはもちろん、男性にもおすすめできる作品です。

9位 メンタリスト

カリフォルニア州捜査局(通称・CBI)の犯罪コンサルタント、パトリック・ジェーン。青い瞳と爽やかな笑顔が似合うイケメンだが、元詐欺師で以前は自身を霊能者(サイキック)と偽り活躍していた。妻と娘を殺した宿敵レッド・ジョンを追うため、CBIのコンサルタントとなり、人間心理を巧みに操る観察眼と推理力を持つ「メンタリスト」として型破りな捜査で犯人を追う。 レッド・ジョン事件の終了後、CBIコンサルタント時代に捜査の過程で犯した大小さまざまな犯罪を帳消しにする条件として、FBIのコンサルタントとして捜査に参加する。(引用:Wikipedia)

元霊能者(メンタリスト)がその能力を買われて警察の捜査に協力するという設定の作品。

その能力を上手く使って事件を解決するのが面白いです。

主人公のジェーンは頭が良く紳士的で、たまにお茶目なところが魅力的です。

8位 クリミナルマインド

FBIの行動分析課(Behavioral Analysis Unit、BAU)のメンバーたちが、犯罪者たちをプロファイリングし、犯罪心理を読み解き、事件の解決に挑む。番組の始終には登場人物による格言を引用したモノローグが入る。(引用:Wikipedia)

よくあるいわゆる刑事モノのドラマの中で個人的にはこの作品が結構好きです。このドラマで特徴的なのが、解決するのが猟奇的な異常犯罪ばかりというところです。

日本人としては考えられないような異常犯罪者ばかりが出てきて恐ろしいと思う反面、とても興味深いです。

そういう意味では人を選ぶドラマかもしれませんが、1話完結なので気軽に観れます。

7位 ホワイトカラー

収監中の天才詐欺師ニール・キャフリーは恋人のため脱獄を果たすが、間もなく知能犯専門チームのFBI捜査官ピーター・バークに捕まる。4年の刑期延長に対し、ニールはピーターに捜査に協力する代わりに自由にして欲しいと取引を持ちかける。ピーターは取引を承諾し、ニールは知的犯罪捜査のコンサルタントになる代わり制限付きの自由を与えられる。(引用:Wikipedia)

天才詐欺師がその能力を活かして警察の捜査を手伝うという設定がメンタリストの設定に似ている作品。メンタリストが好きな方はホワイトカラーも好きだと思います。私はホワイトカラーの方が断然好きでした。

登場人物がみんな魅力的で、特に主人公の天才詐欺師ニールとFBI捜査官ピーターの掛け合いが面白いです。

ニールの頭脳で知的犯罪を解決するのが観ていて気持ち良く、誰にでもおすすめできる万人受けする作品だと思います。

6位 マッドメン

1960年代のニューヨーク、マディソン・アヴェニューにある大手広告代理店を舞台に、そこで働く者たちを描くドラマである。なお、タイトルである「マッドメン(Mad Men)」とは本作品の舞台であり、現在も大手広告代理店の本社が多いマディソン・アヴェニュー(Madison Avenue)の広告マンを指す造語である。 1960年代の当時の社会情勢や風俗を緻密に再現しており、現在の一般企業では社会通念上許される事のない、勤務中の社内での飲酒、喫煙や、セクシャル・ハラスメントまがいの発言や行為、そして人種差別などが大胆に描かれている。また、BBDOやGREY groupなどの現存する大手広告代理店や、アメリカン航空やヒルトンなどの現存する企業(クライアント)の名前や実例が多く登場する。(引用:Wikipedia)

60年代のアメリカの広告業界が舞台というのが、個人的にはすごく良かったです。仕事中に席でタバコはもちろん、飲酒をしているのは時代と業界を表しているなと思いました。

今の日本の常識では考えられないことが色々と出てきて癖のあるドラマなので、好みは分かれる作品だと思います。

しかし、ビジネスが舞台のドラマが好きな方には是非観ていただきたい作品です。私はかなり面白いと思いました。

5位 ウォーキングデッド

『ウォーキング・デッド』は、ゾンビによる世界の終末を迎えた後の物語であり、荒廃したアメリカ合衆国で安住の地を求めてウォーカーの集団から逃れつつ旅をする少人数のグループを描く。ウォーカーとはあらゆる生き物をむさぼり食う動く死人で、人間は脳が無事なまま死亡するとほぼ確実にウォーカーになってしまう。ウォーカーの群れ、事故、そして生存者による略奪など、敵意に満ちた世界で日々直面する試練にもめげず、グループが人間性を保とうと奮闘するジレンマが主に描かれる。(引用:Wikipedia)

ずっとゾンビモノということで食わず嫌いしてたのですが、さすがにこれだけ話題になってるし観るかと思い最近観たらめちゃくちゃ面白かったです。

ゾンビモノが好きじゃない人も楽しめると思います。ダリルのボウガンがかっこいい。

4位 SUITS(スーツ)

ハーヴィーは、マンハッタンの大手法律事務所ピアソン・ハードマンで働く敏腕弁護士。難しい訴訟を解決に導くクローザーとして一目置かれる存在だが、部下を持ちたがらず、面倒も一切見ない一匹狼だった。 そんな彼を見るに見かねた所長のジェシカは、シニア・パートナーへの昇進と引き換えに部下のアソシエイトを雇うことを命じ、仕方なくハーヴィーはアソシエイトの面接を始める。 マイクはたったひとりの肉親である祖母の入院費を稼ぐため、友人の勧めでマリファナの運び屋まがいの仕事を引き受けていたが、それが警察の罠であることを見抜き、偶然ハーヴィーの面接会場へと逃げこむ。そこでハーヴィーは、マイクが天才的な頭脳を持っていることをすぐに見抜き、アソシエイトへの採用を決める。しかし、”ピアソン・ハードマン”は、ハーバード大学のロースクール出身者しか採用しないという伝統を持っていた。ハーヴィーはマイクの経歴を詐称することを提案し、2人は秘密を共有する運命共同体となり、数々の訴訟に挑んでいく。(引用:Wikipedia)

私はかなり好きです。めちゃくちゃ面白かったです。ビジネスの舞台で有能な弁護士とそれを支える天才という設定が私にはどハマりしました。個人的には半沢直樹的な爽快感のあるドラマだと思っています。

魅力的な登場人物と面白いストーリーにより序盤からすぐにスーツの世界に引き込んでくれるので、騙されたと思ってまずは数話で良いので観てみてください。続きが気になってやめられなくなると思います。

3位 プリズン・ブレイク

副大統領の弟を射殺した容疑で逮捕され、死刑判決を受けたリンカーン・バローズ。主人公マイケル・スコフィールドは兄リンカーンの無実を信じ、刑執行から救い出すために綿密な計画を備え、自身の体に刑務所の設計図を模したタトゥーをいれる。銀行強盗を犯し、目論見通り実刑が確定したマイケルは、リンカーンが収容され、また自身が改修工事の際に携わった重警備のフォックスリバー刑務所への収監を希望。兄弟での脱獄を企てる。(引用:Wikipedia)

シーズン1のみで言えば、ダントツで面白いのがこの作品。シーズン2以降も面白いのですが、シーズン1と比べるとどうしても物足りなくなってしまいます。

刑務所という閉鎖された非日常の空間とイかれた囚人達が、極限の緊張感を生み出しています。この作品のシーズン1を観て面白くないと言っている人は見たことがないので、シーズン1だけでも観てみることをおすすめします。

2位 24-TWENTY FOUR-

カリフォルニア州での大統領予備選挙戦当日の24時間が舞台。アメリカ合衆国で初めての黒人の大統領候補・デイビッド・パーマー議員が、今後24時間以内に暗殺されるとの情報が入り、ジャック達主要メンバーが召集をうける。また、ジャックにはCTU内の内通者(裏切者)捜査の極秘命令を受ける。(引用:Wikipedia)

日本に海外ドラマブームをもたらした火付け役の作品。私も24を観てから海外ドラマにハマりました。初めて観た時に面白すぎて、こんなドラマがあるのかと衝撃を受けたのを覚えています。

最初は面白くてもシーズンを重ねるごとにつまらなくなる作品が多い中で、私が全シーズン面白いと思ったのは24含め数作品しかないです。

シーズン1のみで比較したらプリズンブレイクの方が面白いのですが、最後のシーズンまでずっと面白いのはこの24です。

1位 ゲーム・オブ・スローンズ

『ゲーム・オブ・スローンズ』(原題:Game of Thrones)は、ジョージ・R・R・マーティン著のファンタジー小説シリーズ『氷と炎の歌』を原作としたHBOのテレビドラマシリーズ。中世ヨーロッパに類似するがドラゴンや魔法が存在する架空の世界において、多くの登場人物が入り乱れる群像劇である。北アイルランド、マルタ、クロアチア、アイスランド、モロッコ、スコットランド、アメリカ合衆国、スペインで撮影されている。2011年春から放送が始まり、第7シーズンは、7エピソードで2017年7月16日から放送開始された。2016年7月30日、HBOはシーズン8でシリーズを完結させると公式に発表した。(引用:Wikipedia)

めちゃくちゃ面白いです。間違いなくNo.1海外ドラマです。

話は結構長いですが、しっかりと練られたストーリーと散りばめられた伏線の数々で、一切飽きることなく一気に観ました。

ファンタジーな世界観でありながらも、内容は政治や人間ドラマなどもあり、誰もが面白いと思うようなボリューム満点の作品です。

終わりに

数ある動画配信サービスの中で海外ドラマを観るなら、人気の海外ドラマを数多く揃えているHuluが正直一番良いと思います。

是非、無料体験だけでも利用してみてください!

人気記事

1

面白いソーシャルゲーム(ソシャゲ)の人気おすすめランキングです。 超人気の名作から2018年の最新作やリリース予定のアプリまで、無課金でも面白いスマホゲームアプリのみを厳選しました。 私はモンストやパ ...

2

Amazonは2017年11月8日に音楽聴き放題サービス「Music Unlimited」の提供を開始しました。 しかし、AmazonはAmazonプライム会員向け音楽聴き放題サービスとして「Prim ...

3

  Amazonが「Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)」のサービスを始めてから約1年半が経過しました。ネット上では読みたい本が「Kindle Unlimited」の ...

4

人気漫画を無料でたくさん読める、マンガアプリのおすすめランキングを紹介します! 作品数は多いけど無名マンガばかりでつまらない… 有名マンガが読めるけど全部有料… ということがないように、数あるマンガア ...

5

  動画配信サービス(VOD)で映画やドラマ、アニメが観たいけど、動画配信サービスがたくさんあってどれが良いかわからない… と思ってる方、多いのではないでしょうか。 そんな方に向けて、動画配 ...

-ドラマ・海外ドラマ, 動画配信サービス(VOD)

Copyright© WASENEE , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.